<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ワインのある12ヵ月 May 2011

a0188670_21225071.jpg

今月のパン教室では、大納言フレンチスティックを習いました。
志賀シェフがペルティエにいらした頃、雅子先生は志賀シェフのパンに感銘を受け、
パン教室を始めるきっかけにもなったのだとか。
私もペルティエの大納言スティックは、大好きでした。
今でこそフランスパン生地に和素材を合わせるのも珍しくありませんが、
15年位前(?)は、大納言がたっぷり入って、はてなマークのように成形された
フランスパンは斬新で、おしゃれに見えました。

a0188670_21234220.jpg

今回の生地はレーズン酵母をストレートで使い、冷蔵発酵させています。
大納言甘納豆がたーっぷり入るので、成形はちょっと、難しかったなー。

ワインを開けて、ランチタイム。 メニューはアジアンです。
手羽先のタイ風グリル
長いも&モッツァレラ 塩麹漬
豆乳冷汁
どら焼きアイスクリーム

a0188670_21241724.jpg

大納言たっぷりのスティック、美味しい~♪
どれもおいしかった! ありがとうございました。

[PR]
by kate169 | 2011-05-28 22:00 | バレエ以外の習い事

Salon du Gateau May.2011

a0188670_2118891.jpg

今月のお菓子教室では、バナナ・シフォン・ケーキとクレーム・ブリュレを教えていただきました。

シフォン・ケーキはこれまでもレシピ本を見ながら作ったことはあったけど、
イマイチうまくできないことも多々ありました。
いろんなコツを教えていただいたので、今度はひとりでも上手にできそう♪
生地をどこまで混ぜるのか、とか型から上手に外すコツなんかは、
本を読んだだけではわからないですよね。

a0188670_21183981.jpg

クレーム・ブリュレ、簡単♪
いつか作ろうとバーナーだけは持っていたので、近いうちに復習しようっと。
クリオロのバニラペーストもお願いしちゃったし、カスタード使いのお菓子の出番が
これから増えそうです。

素敵なレッスン、ありがとうございました。


[PR]
by kate169 | 2011-05-23 21:22 | バレエ以外の習い事

バナナキャラメルプリン

a0188670_633750.jpg

暖かくなってくると、バナナが熟すのも早くなるもの。
黒くなってきたバナナの消費のために、何かお菓子を作ろうと思う時、
よく作るのはバナナ・ケーキやバナナ・マフィンなのだけど、
ワン・パターンを脱するため、以前から気になっていたレシピのプリンを作りました。

a0188670_6332928.jpg

お砂糖をキャメルにしてから生地に加えるので、ほろ苦さのある大人味のプリン
になったと思います。
お子様味になりがちなバナナのスイーツもちょっとしたことで、変身できるものですね。
あと、ラム酒も多めに入れてみました。
そのせいか、あまりプリンを好まない夫も意外によく食べてくれました。
栗やかぼちゃでも合いそうです。

[PR]
by kate169 | 2011-05-19 06:40 | スイーツ

武相荘

a0188670_6165271.jpg

GWのある日、武相荘へ行ってきました。
GWに限らず連休などで道路が混雑しがちな日は、渋滞を避けるために早朝5時には出発、
現地を2時までに出ることを心掛けている我が家。
でも、この日はもたもたしてしまい、出発が6時近くになってしまったら、
案の定高速はすでに渋滞し始めていたのでした。
本当は益子の陶器市に出かける予定を急きょ変更し、町田にある武相荘へ行くことに。

ご存知の方も多いと思いますが、ここは白洲次郎と正子が暮らしていた家。
以前から興味があったのです。

a0188670_6171627.jpg

想像していた通り、素敵な家です。
建物内部は残念ながら写真禁止だったのですが、今で言う古民家風で、
和と洋が溶け合った居心地よさそうな空間でした。

ちなみに犬は建物内のみならず敷地にも入れないので、夫が犬番をしててくれました。
私ひとりでは罪悪感でゆっくりみられなかったのが少々心残りです。

予定していた益子へは、この翌日に行きました。
そこで目に留まったたぬきの置物。
「たぬきっぽい」と時々言われるウチの犬。
実際出かけた先でリードを離していたりすると「えっ、たぬき?」と言われたことも。
置物とはあんまり似てないね(笑)。

a0188670_6185874.jpg

[PR]
by kate169 | 2011-05-17 06:41 | お出かけ&旅行

BEIGE TOKYO

a0188670_21385388.jpg

GW直前のこと、お友達とBEIGE TOKYOでランチしてきました。
ここは、もう何年も前から行ってみたいレストラン・リストに入っていたのに、
行きそびれていたのでした。
期待を裏切られることなく、素敵なレストランでしたよ♪

a0188670_21411329.jpg

各テーブルにはいろんなポーズのカエルが置かれています。
Beigeのイメージとはミスマッチなカエルだけど、実はココ・シャネルがカエル好きだったんですって。
お口の中にはスワロフスキーがひとつぶ。

まずはグジェールがサーブされ、続いて鎌倉野菜のアミューズ・ブーシュ。
鎌倉野菜、流行ですよね。マルシェでしばしば見かけるようになりました。
見た目がとってもカワイイので、そのままでも絵になりますが、
さすがにBeigeは、そのままじゃないです。
お野菜の下にちゃんとディップになるソースが仕込まれているのです。

私達は、前菜とメイン、デザートのコースにしました。私が選んだのは
前菜がグリーンアスパラガスのヴルーテスープ、リコッタチーズのニョッキ、
メインは地鶏のアラブロッシュ、アンディーブとオニオン、
デザートにはタヒチ産ヴァニラのミルフィーユです。

a0188670_21412335.jpg

どれも素晴らしく美味しかったです!
量もしっかりあって、お肉はこの半分でいいと思ったくらい。
パンも私好みでした。
また来たいなー。

[PR]
by kate169 | 2011-05-15 22:11 | レストラン&カフェ

レモン酵母で

a0188670_21371460.jpg

爽やかな初夏にふさわしいレモン酵母でパンを焼きました。
レモン酵母は好きな酵母のひとつ。
香りがいいし、力もあるので、いいパンが焼けます。


a0188670_21393328.jpg

まずはおやつ用にスコーン。
レモン酵母の香りを楽しみたかったので、あえてプレーン・スコーンにしました。
スコーンって意外にお腹にたまるので、小さく一口サイズにしたのだけど、
発酵時間を勘違いして、24時間冷蔵発酵をするつもりが、12時間になっちゃった・・・。
だからイマイチふくらみがよくないの(涙)。

a0188670_2253153.jpg

続いてリュスティック。ちょっとショボい・・。


a0188670_225472.jpg

そしてレーズン・ブレッド。卵とバターをしっかり使ったリッチなパンにしました。
この中ではレモン酵母のよさが一番出たパンかも。
サルタナ・レーズン、カレンツ、ふさ干しレーズンを合わせて30%入れてみたけど、
40%-50%入れてもいいくらい。
そのままでも美味しいし、トーストするとサクサクでまた美味しい♩

今度はホワイトチョコ入りのクグロフを作りたいな。

[PR]
by kate169 | 2011-05-07 22:14 | パン

Chinese Table April 2011

GWももう終わりですね。楽しい時間はあっという間・・・。
GWの出来事は後日Upしたいと思います。
まずは遅ればせながら、先月のお料理教室のご紹介から。


a0188670_10491280.jpg

4月のChinese Tableはグリーンが基調のすがすがしいテーブルです。
殆どすべて、私も大好きなスガハラの器でのコーディネートでした。
先生お手製のカワイイ点心のデコレーションがお出迎えしてくれます。


<お献立>
     - サーモンと空豆のマスタードあえ
     - ピータンとお豆腐のあえもの
     - 五目揚げもち
     - 新キャベツと豚肉炒め、ピタパン添え
     - イカと豆苗の塩炒め
     - 黒米のココナッツ汁粉 アイスクリーム添え


a0188670_10505227.jpg

サーモンと空豆のマスタード和えはちょうど家に材料がそろっていたので、
レッスンの日の夜にすぐに復習しました♪
そして、キャベツと豚肉炒めは翌日に。
どれも家族に好評でした~。
皮に浮粉が入る五目揚げもちは、もっちもちで女性好みだと思います。
こちらも復習しなきゃ。

a0188670_11182.jpg

黒米をデザートとしていただくのは初めてでしたが、
ココナッツミルクと合うんですね~。しっかりしたプチプチ感がGoodです!
この器随分前から私もほしいと思っているのだけど、
かさばるので収納に悩むし、なかなか決心がつきません。
やっぱり素敵。おもてなしにはぴったり♪ いつかほしいな。

素敵なレッスンをありがとうございました!

[PR]
by kate169 | 2011-05-06 23:46 | バレエ以外の習い事