<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

バースデー・ケーキ

a0188670_093666.jpg

ランチの後は我が家へ移動。
しばしおしゃべりしてから、ケーキ・タイムです。

ケーキは、先月佐智子せんせいに習った洋梨のシャルロットを作りました。
でも、出来映え悪し・・・。
ビスキュイ生地が全然きれいに絞れなかったし、リボンがうまく結べなくて、
サイドの生地も傷つけちゃったし・・・。
練習しないでいきなり本番、しかもバースデー・ケーキにする
私が間違ってました・・・はあ。
でも、中のババロワはおいしくできたので、味はよかったのです♪
義父も美味しいと完食してくれました!

a0188670_094730.jpg

ケーキと一緒にさっぱり食べられるゼリーも作ってみました。
佐智子せんせいが余った洋梨缶のシロップをババロワにされていたので、真似っこです♫
私は、洋梨シロップと自家製ジンジャーシロップを炭酸水で割ってみました。
もっとシュワシュワが残るかと思っていたけど、ほとんど残らず残念。
これもぶっつけ本番でやる自分が悪いのです・・・。

[PR]
by kate169 | 2011-10-28 06:53 | スイーツ | Comments(2)

傘寿のお祝い @ 芝うかい亭

a0188670_14143816.jpg

先月義父が80歳のお誕生日を迎えました。
本来私がしっかり企画・準備をしなければいけないところを、すっかり忘れてしまい、
お誕生日当日メールのリマインダー機能で気づく始末・・・。
仕事中のオットに「今日オトウサンお誕生日だったよね?」とメールして
慌てて計画を始めましたが、結局お祝いできたのは1か月後になっちゃいました。
オトウサン、タイムリーにお祝いしてあげられず、ごめんなさい。

ランチは近所の豆腐屋うかいへ行きました。
ここ、土日のランチの予約を取ろうと思うと、1ヶ月前にはTELしないとダメですね。
そのせいもあってお祝いが遅れました(言い訳です・・・)。

a0188670_23513420.jpg

お料理はどれも素晴らしく、盛り付けも器も素敵で、ここにして正解でした。
私はここのお揚げの田楽がだーいすき♪

a0188670_23514316.jpg

ひとつひとつはちょこっとずつだけど、ゆっくりいただくのでお腹がいっぱいになってしまい、
最後のきのこご飯を残してがしまったのが心残りです。
80歳の義父は、年の割によく食べます。今回も完食!
よく食べることも元気の秘訣なのかもしれません。

a0188670_23515240.jpg

お庭も内部もどこもフォトジェニック~。
食事の後もウロウロして、すっかり長居しちゃいました。

お義父さん、お誕生日おめでとうございます。
これからもずっと元気で長生きしてくださいね。

[PR]
by kate169 | 2011-10-27 05:22 | ご近所 | Comments(2)

Chinese Table Oct. 2011

a0188670_12484795.jpg

今月もChinese Tableへ行ってきました。
秋らしいテーブル・コーディネートが素敵です♪
シックだけど、華のあるSacco先生のコーディネートが大好きなの。

a0188670_12485775.jpg

メニューも秋らしい食材満載です。

<お献立>
鶏と里芋の豆板醤煮
殻付き蝦の豆鼓風味の煎り焼き
五目あん入りちまき
ホウレン草と豆腐干しの和え物
渋皮マロン入り焼き菓子

どれも素晴らしく美味しかったのですが、今回私の一番のお気に入りはちまきです♪
栗やぎんなん、筍、干ししたけ、豚肉、海老、と具だくさんでボリューム◎。
竹の皮の香りがほんのりとして、食が進みます。

a0188670_12505649.jpg

鶏と里芋の豆板醤煮はすでに復習済みです。
夫が煮た鶏肉を好まないので、豚肩ロースのブロックを使いましたが、
豚もよく合いました。豆板醤のピリっと感がよいのです♪

殻付き蝦の豆鼓風味の煎り焼き、五目あん入りちまき、ホウレン草と豆腐干しの和え物
も今夜作る予定で、もち米や干ししいたけ、栗の下準備中です。

今月もおいしいお料理と素敵なレッスンをありがとうございました。

[PR]
by kate169 | 2011-10-23 12:58 | バレエ以外の習い事 | Comments(2)

葡萄酵母でパン・オ・セーグル

a0188670_63156.jpg

ずーっとサボっていた酵母づくり。やっと重い腰を上げました。
だって酵母に一番いい季節ですからね。

今が旬の葡萄。いろんな種類のものが出まわっていますよね。
買ってはみたものの、ちょっと食べるのが面倒な甲斐路という品種を使いました。
水を一切入れない方法で起こします。
葡萄自体甘みが強いし、葡萄の酵母も強いらしいので、
砂糖は入れなくても多分酵母は起きるでしょう。
でも、やっぱり失敗したくないので、おまじない程度の量のお砂糖を入れて
全体にまぶします。 

a0188670_631597.jpg

3日経ったところでかなりシュワシュワしてきました。
あと一日待って、4日で完成。
まだ葡萄状態のこの酵母をバーミックスにかけて濾したものを液種にします。
この液種、ファンタ・グレープみたいで、すごくおいしいの♫
あまりに美味しいので、ぜーんぶ飲んじゃったこともあったっけ(笑)。

更に液種と小麦粉を3回継いで、やっとパン種が出来上がりました。
あーやっぱり手間がかかります・・・。
でも、美味しいパンのために頑張る!

a0188670_22355620.jpg

ちょっと酸味のあるライ麦パンが食べたくて、パン・オ・セーグルを焼きました。
ライ麦は細粒と粗挽き合わせて30%入り。

この間雅子先生のお教室でライ麦生地のフリュイを習ったんですが、
その時のお話にヒントを得てちょっと試したいことがあり、
水切りヨーグルトを多めに入れています。

a0188670_22364429.jpg

クープは相変わらずヘボいですけど、酸味の感じとか、しっとり感は
結構好みに焼きあがりました。

a0188670_635345.jpg


ひとりの晩ご飯に、サラダとスープと一緒に食べましたよ。
大好きなタカハシ乳業のクリームチーズをたっぷり塗って♪
ナイト・フォトの練習に、一応写真を撮ったのだけど、ダメね~。
単に暗い写真になっちゃってる(涙)。 もっとしっかりしなくては!

[PR]
by kate169 | 2011-10-18 06:04 | パン | Comments(0)

Day 4 in Hawaii

a0188670_2336553.jpg

4日目は、朝5時に起きてダイアモンド・ヘッドへ向かいました。
ダイアモンド・ヘッドから見る朝日はキレイらしいのです。
とはいえ、登山口の開門が6時なので、山頂でご来光を仰ぐのは到底無理。
せめて途中からでも朝日を見たいと願う人で早朝から大混雑でした。

a0188670_655155.jpg

この日は雲が多い空模様で心配でしたが、早起きの甲斐あって朝日拝めましたよん。
雲間から射す光の線がきれいでした~。
ラッキーなことに虹まで♪

a0188670_23365421.jpg

頂上も大混雑だったので長居はできず、写真を何枚か撮ってさくさく降りましたが、
やっぱり来てよかった♪

a0188670_23373442.jpg

そして、土曜日のみ開催されているKCC Farmer's Marketへ~。
これすっごく楽しみにしていたの。
(このマーケットのせいで土曜日のダイアモンド・ヘッドが激混みなのかも)

野菜や果物、はちみつやジャム、チーズ(買いたかった~)にスイーツ。
そして数々のプレートご飯、ドリンク。 コスメまで~。 
途中2度もスコールに見舞われて、思うように写真が撮れなかったのが心残りです。

a0188670_724373.jpg

美味しそうなものばかりで、あれもこれも食べたくなっちゃう。
さんざん迷って名物ジンジャー・エールとプレートご飯+ホットドッグを朝ごはんに選びました。
お土産に、はちみつやジャム、お塩、ハンドクリームなどを。
ここ、おススメです。 マーケット/マルシェは全世界的にトレンドなのかも。

マーケットの後は近くにあるカイルア・ショッピング・センターとカハラ・ホテルでお買いもの。
連日買い物してるので、さすがに重量とかパッキングとか心配になってきます・・・。
ホテルの部屋にもどんどん紙袋が増えていくし。

この日は実質上旅行の最終日。
我が家は遊びの計画は基本的に私担当。
だって、「どこか行きたいところある?」って聞いても
たいてい「わかんないな」って言うし。
でも、今回珍しく「オレだって行きたいところ位ある」
とポツリと言うので、尊重しました。
で、向かったのがパール・ハーバー。

a0188670_743971.jpg

そして物欲の塊みたいな私(笑)と反対にあんまりモノに執着しない夫が
今回どうしても買いたがっていたのがIsland Slipperのビーチ・サンダル。
たまたまホテルのショップに1種類だけあったのを気に入り、
ここのビーサンをずっと探していたのでした。
Shopがワードセンターにあることがわかり、予定に組み込みました。

a0188670_7442477.jpg

素材が樹脂じゃなくて皮だし、手作り感のある大人のビーサンです。
でも、残念ながら気に入ったものはサイズがなく、買えずじまい。
(最後空港でもここのビーサン探してた、やれやれ)

更に、ワードセンターには夫がこよなく愛するクア・アイナがあるのですよ。
私は他にランチに行きたいお店があったから言わないでいたけど、
目につかない訳がありません(笑)。
やっぱりここでランチすることになりました。

a0188670_7434032.jpg

クアアイナといえばアボカド・バーガーですが、
なんとこの日アボカドを切らしているとのことで、アボカド・バーガーは
食べられませんでした。 日本だったら絶対そんな事あり得ない!
夫は普通のハンバーガーを、私はマヒマヒ・バーガーを食べました。
マヒマヒ、期待以上に美味しかったです♪
ハワイのクアアイナでは、付け合せがなぜか生の人参。
皆ポリポリかじってました。

a0188670_7445089.jpg

夕方は隣のホテル・トランプ・インターナショナルビュー・ラウンジでハッピー・アワー。
そのまま同ホテルのレストラン・BLT STEAKで晩ごはんを食べました。

ここの名物は、ポップ・オーバー。
シュークリームの皮をもっと厚く、しっかりした食感にしたようなもので
パン代わりにいただきます。
イギリスでローストビーフと一緒に食べるヨークシャー・プディングに
かなり近いけど、こちらのほうがはるかに美味しかったです。
しかもレシピまでいただけるの。いつか作ってみよう。

a0188670_7493769.jpg

それぞれ前菜、メイン、デザートを取りましたが、やっぱり量が多すぎる。
夫のヒレ・ステーキは確か380gだったと思います(彼は完食したからスゴイ)。
私が頼んだホタテもこんなに大きなホタテは見たことないというくらい
直径6-7㎝はありそうなものが3個。 私は1個しか食べられなかった・・・。
でも、デザート以外はどれも美味しかったし、サービスもすごくよかったです。

楽しい旅行はあっという間。
やっぱり初めの予定通りあと2日いたかったなー。
今度来れるのがいつになるかわからないけど、次回来る時は
今回あきらめたサンド・バーへ絶対行きたいです。

他の方が読むことを全く考えず、自分の旅の記録として書いてしまいました。
最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

[PR]
by kate169 | 2011-10-15 08:44 | お出かけ&旅行 | Comments(2)

Day 3 in Hawaii

a0188670_205674.jpg

この日はちゃんと早起きして、ホテル近くの公園とワイキキ・ビーチをお散歩しました。
青々とした芝のある公園へ行くと、自然にウチの犬のことを思います。
広い芝生の広場を走るのが大好きなウチの犬を連れてきてあげたらどんなに喜ぶでしょう。
お留守番させてごめんね。

a0188670_2044756.jpg

今回泊ったホテルにはプライベート・ビーチがなかったので、
結局ワイキキ・ビーチに来たのはこの朝だけとなりました。

ホテルで朝ごはんを食べた後は、カイルア・ビーチへ。

a0188670_206326.jpg

前日と違ってこの日はお天気ばっちり!
カメラのピクチャー・コントロールを自作Vividで撮ると、
海と空の青さが実物以上に際立ちます。

a0188670_2061781.jpg

日焼けはしたくなかったけど、あまりにも海がキレイで気持ちがよさそうなので、
私も海へしっかり入り、存分に泳いじゃいました。

砂浜で元気なワンコ発見!
すごい勢いで一生懸命に砂を掘ってボールを埋めたり、掘り出したり。
ウチの犬は穴掘ったりしないので、同じ犬でも違うもんだと驚きました。
ケンケンは、海自体興味がなくて、もちろん泳げないの(多分・・・)。

a0188670_2052943.jpg

そしてイケメン君も。ワンコ連れなのがよいではありませんか~?
このイケメン君の写真10枚以上撮っていたのでした(笑)。

a0188670_20550100.jpg

カイルアの海を満喫した後は、カイルアのショッピング・センターにある
サブウェイ風のお店QUIZNOでサンドイッチ・ランチ。
サブウェイ大好きなのですよ。 ここのサンドイッチも美味しかった♪

ランチの後は、私が練に練った(?)プランがあったのだけど、
夫に「疲れた。もうホテルに帰りたい」と言われてしまいましたー。
運転するのは私じゃないですからね。
仕方ないので、ホテルのプールでお昼寝&読書です。

a0188670_10124239.jpg

夜ごはんは、DFS近くのAloha Tableへ。

ハワイへの旅行はこれで4回目になりますが、実は1度も「ロコモコ」
を食べたことがなくて、今回は絶対食べたいと思っていたのでした。
このお店はロコモコが美味しいと評判のようだったので。

ロコモコ以外にはロミロミ・サーモンとコブ・サラダも。
ロコモコは、ご飯の上に」ハンバーグと目玉焼きがのっていて、
グレービー・ソースがかかっているとのが定番のようですが、ここのは
グレービー+デミグラスソースなのが特徴のようです。
美味しかった♪

日本人が多いのが残念だったけど、サービスも感じよかったです。
(このBlogに書くのにググったら、日本にもたくさん店舗があるお店でした・・・。
日本人の経営なのですね、きっと)

(Day 4へ続く)

[PR]
by kate169 | 2011-10-10 08:06 | お出かけ&旅行 | Comments(0)