<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初めてのフラワー・レッスン

a0188670_16483726.jpg

お花が嫌いな女性はまずいないと思いますが、私も大好き。
でも、恥ずかしながら、お花の心得が全くありません・・・。
花より団子で、これまで習い事のほとんどが食べる関係でした。

Sacco先生ご自身も通われていますが、お教室でしばしば使われている
Yoriko先生のお花、いつも素敵だなーって思っていて、今回初めて
レッスンに参加させていただきました。

テーマはGrand Amour(素晴らしい愛!)。
チェロ奏者だったAnnick Goutalの夫は、非常に情熱的でAnnickに毎日(でしたっけ?)
たくさんのお花を送っていたそうです。
そんな情熱的な愛を表現したフレグランスがテーマになっています。

市川バラ園のオールドローズ3種と大輪のダリア、紅葉木苺を使った
ブーケ・ロンを教えていただきましたが、難しい~。
途中何度もYoriko先生にHELPをお願いして、何とか出来上がりました。

a0188670_1653739.jpg
a0188670_16532484.jpg

ブーケを作った後は、好みのペーパーを選んでラッピングの仕方も教えていただきました。

ご一緒した皆様は、お花の扱いにも素晴らしく慣れていらしゃって、
初めは少々気後れしていたのですが、お花を組み始めると夢中になって
だんだん楽しくなってきました♪
オールドローズの香りに包まれ、とっても癒されました。

そして楽しいティー・タイム~♪
先生お手製のサンドイッチとフォションのチョコレートケーキをいただきましたよ。

a0188670_179681.jpg

テーブル・コーディネートもすごーく素敵!
スガハラの個性的なガラスもYoriko先生の手にかかるとこんな風に
オールドローズとの素敵なマリアージュになるんですね。
Yoriko先生はとっても優しくて、ほわっとしたフェミニンな方なのですが、センスは男前です!

a0188670_1791826.jpg

Yoriko先生のお宅は、生活感が全くなく、スタイリッシュなインテリアなのです。
名作家具もたくさん! 

Yoriko先生のお人柄とお花に癒され、たっぷり目の保養もさせていただき、
大満足のレッスンでした。
お花って楽しい~♪ しばらく頑張ってみようかな。
Yoriko先生、これからもどうぞよろしくお願いします!

[PR]
by kate169 | 2011-11-20 17:32 | バレエ以外の習い事

Sugarlab. Oct.2011

a0188670_212247.jpg

ずっとウェイティングしていたSugarlab.に10月からレギュラー参加できることになりました!
10月はハロウィンがテーマのテーブル♪
紀子先生のテーブル・コーディネートは毎回素晴らしく素敵なの。
カボチャのオレンジ色のアクセントが効いているけど、ブラック&ホワイトが基本の
大人~な印象のハロウィーン・テーブルです。
そして、遊び心に溢れたデコレーションが室内の至るところに。
こんなホーム・パーティーやってみたーい。

a0188670_2121676.jpg


<メニュー>
・ビーツのPotロースト
・コロコロ鴨つくね★トマトのクーリとファルファッレ添え
・芽キャベツのフリットとセルバチェコのサラダ 柚子コショウドレッシングとピンクソルト
・グリエールの薫るシーフードリゾット
・シャラン産鴨のグリル 甘酸っぱいカボチャのマリネとコーンペッパーを添えて
・サツマイモとりんごのストゥルーデル&シナモン風味のアイス

どれも美味しかった~♪

作り方で一番勉強になったのは、鴨の焼き方。
これまで自分で鴨を調理したのって、鴨ねぎうどん位。
いい鴨をGETして復習したいと思います。

a0188670_2133965.jpg

まずはリゾットを復習しましたよん。
このリゾットのポイント(?)のひとつ、伊勢海老のフォンは手に入らなかったので、
ソース・アメリケーヌで代用しました。でも、天使のエビはGET。
お店で1kg入りの箱を見て「うちはふたりなので、こんなにいらないのよね~」
とゴネてみたら、10尾だけ売ってくれました。
ゴネてみるもんですね~(笑)。
作る前はちゃんとセルクルで盛り付けようと思っていたけど、「まだなのー?」
という声を聞くと、ついついぞんざいに盛りつけてしまって・・・(汗)。
次回復習する時は、ちゃんと盛りつけも気をつかいたいと思います。

紀子せんせい、これからどうぞよろしくお願いします。

[PR]
by kate169 | 2011-11-08 22:13 | バレエ以外の習い事

ショック・・・

a0188670_2137329.jpg

今年8歳になったウチの犬、寂しいけど、年とっちゃったのね・・・
と思うことが増えてきました。

9月になって寒くなってきたある朝方、ひどく咳き込んで1時間くらい
咳が止まらないことがあり、病院に連れていったところ、
「気管虚脱症」と診断されました。
気管というのは軟骨でできているので、もともと弾力があるものなんだそうです。
それがつぶれて呼吸がスムーズにできなくなってしまう病気です。
幸いまだ重症ではないので、咳がひどき時だけ薬を飲めばいい状態ではあります。

更にその1か月後ペットドックを受診したところ、心臓にも問題が
あることがわかりました。病名は「僧帽弁閉鎖不全症」。
心臓の弁が正常に働かないせいで、血液が逆流し、左心房が肥大、
雑音も聞こえるそうです・・・。
こちらは、すぐに薬を飲むことになりました。

どちらもまだ重症ではないけど、治る病気じゃないそうです。
上手に病気と付き合い、少しでも悪化しないようにするしかないんですね。
我が家にやってきたのは、ついこの間のような気がするのに、
あっという間に私の年齢を超え、心臓病を抱えるようになるとは(涙)。

これからどこまで長く生きてくれるかわからないけど、
できるだけ長く一緒にいられるよう、今まで以上に大事にしてあげよう
と思っています。
どなたか、心臓病の名獣医をご存知でしたら教えてください。

もう一つ、ショックなことが!
ここ2週間ほどカメラに貯めておいた画像を間違って全消去しちゃいましたぁ。
いつかはやるんじゃないかと思っていたけど、やっぱりやっちゃった・・・。
3-4日前に、夜PCにカメラをつないで、ジャンルごとのフォルダに移そう
と作業し始めたら、眠くなってしまい、寝ぼけてやっちゃったみたい。
一番ショックなのは、ナイトフォトの宿題用に撮った画像が
全部消えちゃったこと。ああああああぁぁぁ。
復活ソフト買うべきか、迷ってます。

[PR]
by kate169 | 2011-11-03 22:10 | ペット