ショック・・・

a0188670_2137329.jpg

今年8歳になったウチの犬、寂しいけど、年とっちゃったのね・・・
と思うことが増えてきました。

9月になって寒くなってきたある朝方、ひどく咳き込んで1時間くらい
咳が止まらないことがあり、病院に連れていったところ、
「気管虚脱症」と診断されました。
気管というのは軟骨でできているので、もともと弾力があるものなんだそうです。
それがつぶれて呼吸がスムーズにできなくなってしまう病気です。
幸いまだ重症ではないので、咳がひどき時だけ薬を飲めばいい状態ではあります。

更にその1か月後ペットドックを受診したところ、心臓にも問題が
あることがわかりました。病名は「僧帽弁閉鎖不全症」。
心臓の弁が正常に働かないせいで、血液が逆流し、左心房が肥大、
雑音も聞こえるそうです・・・。
こちらは、すぐに薬を飲むことになりました。

どちらもまだ重症ではないけど、治る病気じゃないそうです。
上手に病気と付き合い、少しでも悪化しないようにするしかないんですね。
我が家にやってきたのは、ついこの間のような気がするのに、
あっという間に私の年齢を超え、心臓病を抱えるようになるとは(涙)。

これからどこまで長く生きてくれるかわからないけど、
できるだけ長く一緒にいられるよう、今まで以上に大事にしてあげよう
と思っています。
どなたか、心臓病の名獣医をご存知でしたら教えてください。

もう一つ、ショックなことが!
ここ2週間ほどカメラに貯めておいた画像を間違って全消去しちゃいましたぁ。
いつかはやるんじゃないかと思っていたけど、やっぱりやっちゃった・・・。
3-4日前に、夜PCにカメラをつないで、ジャンルごとのフォルダに移そう
と作業し始めたら、眠くなってしまい、寝ぼけてやっちゃったみたい。
一番ショックなのは、ナイトフォトの宿題用に撮った画像が
全部消えちゃったこと。ああああああぁぁぁ。
復活ソフト買うべきか、迷ってます。

[PR]
by kate169 | 2011-11-03 22:10 | ペット
<< Sugarlab. Oct.2011 バースデー・ケーキ >>